GONZOOブログ

姿勢改善×骨盤矯正はセットで考える

 

ごんぞう爺さん

ごんぞうじいさん

 

 
GONZOO(ごんぞう)ブログとは?

カラダについてごんぞうじいさんができるだけわかりやすくご説明するブログです。

 

GONZOOブログ登場人物>

-姿勢×骨盤矯正はセットで考える-

こんにちは!ごんぞうじいさんです。
今回は姿勢改善と骨盤矯正について。姿勢改善と骨盤矯正をセットで考える、という点についてご説明します!

−目次−
1.姿勢を作る脊柱(せぼね)の湾曲。
2.骨盤の構造。
3.脊柱(せぼね)と骨盤をつなぐ仙腸関節。
4.姿勢と骨盤の関係。
5.まとめ−姿勢改善と骨盤矯正はセットで考える

1.姿勢を作る脊柱(せぼね)の湾曲。

脊柱(せぼね)は24個の骨が連結されて構成されています。一つ一つが少しずつ動くことで脊柱(せぼね)全体が動く仕組みとなっており、中には中枢神経(脊髄)が通っているためそれを守るために一つ一つの骨は強く連結されており、さらに衝撃吸収をするためにS字の自然な湾曲(生理的湾曲)があります。
一番下の三角形の骨を仙骨と言います。

脊柱(せぼね)にはもともと自然な湾曲があり、この湾曲が強くなると猫背などの不良姿勢が生じるようじゃな。

ごんぞう爺さん

2.骨盤の構造

%e9%aa%a8%e7%9b%a4%e5%86%85%e8%87%93

骨盤とは寛骨と仙骨(尾骨)を合わせたもの。骨盤の中には内臓や下肢への血管が入り、骨盤底筋や腹横筋などの筋肉が支えている構造となっています。

骨盤には多くの大きな筋肉が付着しており、硬い筋肉があるとそちらに引っ張られ歪みを生じてしまいやすいと言う特徴もあるようじゃ。

ごんぞう爺さん

3.脊柱(せぼね)と骨盤をつなぐ仙腸関節。

仙腸関節は靭帯などでがっちり固定されておりほとんど動かない構造になっています。

脊柱(せぼね)と骨盤は機能解剖的に見てもがっちり繋がっており、お互いの影響を受けやすい関係のようじゃ。

ごんぞう爺さん

4.姿勢と骨盤の関係。

骨盤が前に倒れると脊柱(せぼね)も前に反ってしまう。
骨盤が後ろに倒れ丸まると脊柱(せぼね)も丸まってしまう。
骨盤が歪むと脊柱(せぼね)も歪んでしまう。
という関係のようじゃな!

ごんぞう爺さん

5.まとめ−姿勢改善と骨盤矯正はセットで考える

さていかがじゃったかな?
機能解剖学的に見ても姿勢と骨盤はセットで考えた方が良さそうじゃな。

ごんぞう爺さん

 

そうなんだー、本気で姿勢を変えようと考えるなら骨盤から変えなきゃならないのね。

リリー

リリー

姿勢改善、骨盤矯正。両方とも健康にはとっても大事だものね!姿勢をよくすると骨盤の歪みが取れて、骨盤矯正すると姿勢もよくなるっていうことね!

ごんぞうばあさん

 

Comments for this post are closed.

腰痛

少し前に腰痛のあった小林です。一口に腰痛と言ってもいろいろなタイプがあるのをご存知でしょうか。座っていると出る …

指先のしびれ・指の痛み

最近お越しいただいている方になんだかやたらと多い症状があります。 それは「指先のしびれ」「指の痛み」などです。 …

足のむくみ

11月になり寒い日が続いていますね、寒い日が続くとだんだんと足のむくみがきになる方が増えてくると思います。 …