GONZOOブログ

GONZOO〔ごんぞう〕治療院 名前の由来

“ごんぞう”治療院の名前の由来

伝説の男ごんぞうじいさん

ごんぞう爺さん

 

ごんぞうじいさん

 

戦後の何もないところから一人で事業を始め、やがて日本を代表する企業へと成長させた伝説の経営者。

「人のために生きなさい」が口癖で、もし自分が倒れたら多くの人に迷惑がかかると、健康には人一倍気をつけ、特に3食の食事と運動は欠かさなかったそうです。そして「死ぬまで自分の足で歩くんだ」「ずっと健康なカラダで生きて行く」といつも言っていました。
やがて100歳の誕生日に眠るように老衰で息を引き取ったごんぞうじいさん、その日の朝までスクワットをしていたそうです。
文字通り死ぬまで「人のために生きた」そんな人生でした。
ちなみにごんぞうは苗字。

※この物語、登場人物は架空のものです。

 

 

・GONZOOごんぞう治療院

ごんぞう治療院には、ごんぞうじいさんのスピリットが詰まっています。
上のイラストはごんぞうじいさんがスクワットをしているものです。ごんぞう治療院のロゴマークの一つとして使用されております。

 

 

 

Comments for this post are closed.

腰痛

少し前に腰痛のあった小林です。一口に腰痛と言ってもいろいろなタイプがあるのをご存知でしょうか。座っていると出る …

指先のしびれ・指の痛み

最近お越しいただいている方になんだかやたらと多い症状があります。 それは「指先のしびれ」「指の痛み」などです。 …

足のむくみ

11月になり寒い日が続いていますね、寒い日が続くとだんだんと足のむくみがきになる方が増えてくると思います。 …