GONZOOブログ

頭もエクササイズ

正しい整体院の選び方

ごんぞう爺さん

こんにちはごんぞうじいさんです。

今日は失敗しない為の、「正しい整体院の選び方」について、ちょっとワシの考えをお伝えしようと思う。

ズバリ!それは信頼できる整体院を選び、信頼できる先生と出逢う事。

大切な自分の体のメンテナンスをお願いするのだから、当然といえば当然。

ではどうやって、自分の信頼できる整体院を選び、良い先生と出会うかについて考えてみよう。

リリー

ねえ、そもそも「整体」と「カイロプラクティック」って違うの?

最近腰が痛むんだけど、どこに行って診てもらったらいいのかしら?

整形外科?整体院?カイロプラクティック院?マッサージ?治療院?整骨院?

ごんぞう爺さん

確かに街中には

「整体院」「カイロプラクティック」「整形外科」「マッサージ院」「鍼灸院」「リラクゼーション」「足つぼ」「治療院」

などが溢れている。

まさに石を投げればどこかに当たる?
そんな状態と言えると思う。

だからこそ、どこへ行ったら良いか迷う事は当然かもしれないな。

そして、大切な自分のカラダ。

失敗したくないという気持ちや、知らないところへ行くのはちょっと怖い…。

目次

1. そもそも「整体」とは?
2. 整体とカイロプラクティックって違うの?
3. 整体の発祥
4. 整体は民間療法
5. 整体とマッサージの違い
6. 整体の事故について
7. 整体は違法?

1.そもそも「整体」とは?

「整体」と一言で言っても

  • 気功整体
  • リンパ整体
  • 中国整体
  • スポーツ整体
  • 疲労回復整体
  • バランス整体
  • ソフト整体
  • 無痛整体

などなど、本当に様々な「整体院」を目にする。

まず、「整体」を辞書で引いてみると。

手や足の力を用いて骨格を矯正し、筋肉や内臓など各部のバランスを整えて、本来の状態に戻すこと。整体術。整体療法。
[補説]整体師は、「あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律」に定められるものではないため、国家資格は不要。

とある。

引用:デジタル大辞泉の解説 コトバンクより
https://kotobank.jp/word/整体-545769

一般的には、

脊椎や骨盤、肩甲骨、四肢、顎などの骨格や関節の歪みやズレの矯正をし、骨格筋のバランスを調整するなどして、体幹から四肢へ脈絡の流れを良くして、脈絡を改善し様々な症状の改善を期待する健康法

と呼ばれている。

しかし整体院にはいろいろな団体や、独自性を出したところも多く、実際のところ施術内容には様々な違いがあるのが現実のようだ。

これは日本武術の柔術や骨法などの流派に伝わるもを中心とした団体や、伝統的な中国医学を中心とした団体、古くは大正時代に伝わった

  • オステオパシー
  • カイロプロティック

と呼ばれる欧米式を中心とした団体、そのほかにもこれらに独自の理論または思想を取り入れた団体などがあり多種多様になっている。

気おつけなくてはならないのは、これらの手技療法は日本では国家資格というものが無く、行う上では法律上決まった資格が必要になっていないということ。

そのために各団体の理論や思想によって施術方法や考え方なども大きく違ってくることがあり、実際にこのような手技療法を受ける場合は、どれが正しいかということはなく、言い換えればどの団体の施術が自分に合っているかということになるのかもしれない。

整体とカイロプラクティックって違うの?

まず整体は、先ほども述べたが骨格の歪みやズレを手技によって元の位置に戻すことで、体の不具合を改善するというのが特徴。

肩こりや腰痛といった体の不具合は、骨格の歪みやズレが根本的な原因になっているという考え方だ。

骨格が正常な位置に戻ることによって、血液やリンパの流れも良くなり、部位の痛みや違和感も改善されるとされている。

また骨格の修正で体全体の機能が高められることによって、自然治癒力を引き出すこともできると考えられているようだ。

一方、カイロプラクティックは、主に背骨の歪みを手技によって調整することで、体の不具合を改善するというのが特徴となるようだ。

サブラクセーションと名付けられた背骨の微妙な歪みこそが、さまざまな病気を引き起こす要因と考えられ、とくに脊柱や骨盤の変異が矯正されることによって、神経系の機能が整えられ、痛みや違和感が改善されるとされている。

またこのサブラクセーションを取り除くことにより、神経系の機能が整えられることによって、自然治癒能力を100%発揮できる状態にすることができるとされている。

発祥国のアメリカでは、カイロプラクター(カイロプラクティックをする人)は医師と同等のステータスを持ち、カイロプラクティックの哲学やテクニックを学び、医学部と同等の勉強をし、308単位も取得するとても難易度の高い資格となっている。

この資格を取得した先生にはD.C.(ドクター・オブ・カイロプラクティック)という称号が与えられ、イギリス、カナダ、オーストラリア、EU諸国でも医師と同等のステータスがあり、国家資格として認められている。

整体が全体的な骨格の歪みを重視する無血療法というのに対し、カイロプラクティックは背骨の歪みを重視した、非観血徒手矯正療法だと言えるかもしれない。

しかし整体とカイロプラクティックは手技に違いはあるものの、改善が見込まれる適応症については、おおむね共通していると考えられている。

整体の発祥

ではここで「整体」の発祥について見てみよう。

整体の起源にはさまざまな説があるようだが、およそ2千年前に誕生した中国の「椎拿(すいな)」が、発祥であるという考えが一般的。

推拿は現在でも中国で施されている、骨格や筋肉のバランスを調整する手技療法の1つだ。

肩こりや腰痛の治療で施されるほか、リハビリテーションの場などでも用いられている。

その他にも説では、
1874年にアンドリュー・テイラー・スティル氏によって発表されたオステオパシーや、欧米のカイロプラクティックなども関係しているとされているとも言われ、
これらの技術が日本に紹介された際に、日本武術の手技療法や中国の推拿がミックスされて、日本独自の整体技術が確立されたとも言われている。

そのため施術には、カイロプラクティックの手技によく似たものも数多くあり、また根本的な原因を改善するといった考え方も、西洋医学に近いとされている。

日本人は海外から取り入れた技術をアレンジして、独自の技術に確立するというのが得意な民族のため、複数の種類の手技が合わさって確立されたという説は、説得力も高いのではないではないだろうか。

ちなみに「整体」という言葉自体は、体を整えることを意味する、日本で生まれた日本独自の造語。

また整体の基本というのはある程度確立されてはいるが、やはり整体院によっては、整体師が独自に開発した手技を施しているところなどもあるようだ。

このように現在も進化し続けているのが、整体の特徴だと言えるようだ。

整体は民間療法

整体は、一般的にカイロプラクティックなどと同様、民間療法に位置づけされている。

マッサージと違ってどんな事情にも関わらず、健康保険が適用されない手技療法となっている。

そのため施術を受ける際には、全額が自己負担。

しかし効果としては、必ずしも医療系のマッサージより劣るというわけではなく、症状や施術法によってはむしろマッサージより効果が高かったりもする場合もある。

それでも健康保険が適用されない理由には、整体に対する法制度が、整えられていないからということがあげられるようだ。

整体が医療行為として法制度で確立されるためには、アプローチする部位や手技、方法論などが、1つに統一されているということが必要となわけだが、やはり整体は歴史的な背景からも、1つの医療行為として認定されるのは困難。

なぜなら先ほども言ったが、整体は海外から入って来たさまざまな手技療法がミックスされ、日本人に合うようアレンジされた手技療法となっており、またアレンジや工夫は自由に多くの整体師によってなされており、ちまたには数えきれないほどの種類がそれぞれの考えのもと存在している状態となっているからだ。

整体師を養成する学校の数が、種類の数とも言われている。

しかも学校によっては2週間で卒業。。。といった所もある。

法的には民間療法となるため、そういったことも問題ないとはされている。

そのため施術を受ける側としては、どういった施術が施されている整体院なのかを、確認してから利用するということは絶対に必要なこととなると思う。

整体とマッサージの違い

まず整体とマッサージでは、施術方法や考え方に違いがある。

整体が体の歪みを正位置に戻すことで痛みや不具合を改善するというのに対し

マッサージは体の筋肉をほぐすことによって、血液やリンパの流れを良くし、痛みや不具合の改善を行うといった施術となる。

整体では主に、関節の歪みやズレを元の位置に戻して、体全体のバランスを整えることを目的として、痛みや不具合の生じる原因は骨の不正位にあると考えられており、骨を正常な位置に戻すことによって、症状を根本的に改善するといった手技が施されているようだ。

そしてマッサージでは主に、体を揉む・押す・叩く・さするなどして、硬くなった筋肉をほぐす施術が行われていて、硬くなった筋肉がほぐされることによって、痛みなどの症状が緩和されると考えられている。

また整体とマッサージは、資格にも大きな違いがある。

整体師の資格は民間資格となるが、マッサージ師の資格は、「あん摩マッサージ指圧師」と呼ばれる厚生労働省の国家資格となる。

整体師の資格は養成スクールや通信講座などでも修了することによって比較的簡単に取得することが可能だが、マッサージ師の資格を取得するためには、国の指定する養成学校へ3年間通い、解剖学や生理学、病理学、運動学などの基礎医学やマッサージの実技科目を修了したのち、国家試験を受けそれに合格するということが必要となる。

整体師として働く場合には必ずしも資格は必要とされないが、マッサージ師として働く場合には、必ず国家資格が必要となる。

簡単に言うと、整体師は誰でも自称整体師として明日からなれるという訳だ。

これにはやはり注意が必要。

厚生労働省でも以下のような文章を公式に発表している。

『医師以外の方が、あん摩マッサージ指圧、はり、きゅう及び柔道整復の施術所等において、あん摩、マッサージ若しくは指圧、はり又はきゅう及び柔道整復師を業として行おうとする場合には、あん摩マツサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律(昭和22年法律第217号)において、それぞれ、あん摩マッサージ指圧師免許、はり師免許又はきゅう師免許を、柔道整復師法(昭和45年法律第19号)においては、柔道整復師免許を受けなければならないと規定されており、無免許でこれらの行為を業として行ったものは、同法により処罰の対象になります。

厚生労働省としましても、都道府県等関係機関と連携して、無資格者によるあん摩マッサージ指圧業等の防止に努めているところであります。

あん摩マッサージ指圧及び柔道整復等の施術を受けようとする皆様におかれましては、こうした制度の内容を御理解いただき、有資格者による施術を受けていただきますようお願いいたします。』

厚生労働省ホームページより
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/i-anzen/hourei/061115-1.

また、整体などの手技に関してマッサージの手技と非常に類似した部分もあるため、以下のようなことも注意が促されている状況もある。

『施術者の体重をかけて対象者が痛みを感じるほどの相当程度の強さをもって行うなど、あん摩マッサージ指圧師が行わなければ、人体に危害を及ばし、又は及ぼすおそれのある行為については、同条のあん摩マッサージ指圧に該当するので、無資格者がこれを業として行っている場合には、厳正な対応を行うようお願いする。
また、同条のあん摩マッサージ指圧が行われていない施術において、「マッサージ」と広告することについては、あん摩マッサージ指圧師でなければ行えないあん摩マッサージ指圧が行われていると一般人が誤認するおそれがあり、公衆衛生上も看過できないものであるので、このような広告を行わないよう指導されたい。』

平成15年11月18日付
厚生労働省医政局医事課長の回答(長崎県福祉保健部長の問い合わせに対して)

公益財団法人あん摩指圧マッサージ師会公式ホームページより
http://nichimakai.or.jp/public.html#wrapper

整体の事故について

近年、運動器における健康の維持や増進、痛みに対する症状の改善、解消を目的に、マッサージ、整体、カイロプラクティックなどの、施術者の手技によるいわゆる医療類似行為を多くの方が利用しているとされており、しかもさらにその数はどんどん増加傾向と言われている。

しかし一方で、整体やマッサージなどを受けて『危害』が発生したという相談が増えているという現実もあるようだ。

全国消費者生活情報ネットワークシステムによると、2007年以降の約5年間で825件の相談が寄せられており、そのうち約8割は医療機関を受診し、しかもそのうちの約3割は治療に3週間以上も要したそうだ。

そしてここでも民間資格による整体、カイロプラクティックなどの手技による医療類似行為について、法的資格制限がないため、施術者の技術水準や施術方法がバラバラな状況にあることが指摘されている。

独立行政法人 国民生活センター「手技による医業類似行為の危害」より
http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20120802_1.pdf

整体は違法?

現在、法律によって定められている医療類似行為にあたる国家資格は4つ。

  • 「あんまマッサ―ジ指圧師」
  • 「はり師」
  • 「きゅう師」
  • 「柔道整復師」

整体やカイロプラクティックなどは法律には定められてない医療類似行為となるようだ。

しかし、法律的に違法か?というと決してそうではない。

一般的には

『医業類似行為の施術が医学的観点から人体に危害を及ぼすおそれがあれば禁止処罰の対象となる。』

とされ、整体やカイロプラクティックも人体に危害を及ぼさなければ違法ではない、との認識のようだ。

厚生労働省ホームページより
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/i-anzen/hourei/061115-1a.html

ごんぞう爺さん

いかがだったかな?

一生付き合う大切な自分のカラダのメンテナンスをお願いするには、やはり信頼できる整体院や先生と出会うことがとっても大切になってくると思う。

リリー

へー、どこに行くかちゃんと調べて選ばないとダメなのねー。

ごんぞう爺さん

これはあくまでワシの考えじゃが、

整体院、カイロプラクティック院、治療院など様々なサーピスが乱立しているこの状況の中、実際に生き残りをかけた競争もますます激化の一途をたどるであろう。

しかし、人のカラダにおける健康維持、増進を目的に何らかの施術をする際には、やはり大きな責任が伴う。

最優先されるのは安全性であり、確実性であり、医科学的な根拠であり、誠実さであるべき。

そして実際に施術をする先生方にとっては、人のために何かができるという素晴らしい職業であるとは思うが、そこにはやはり大きな責任が伴う。

国家資格を持っているからそれで良い。

という訳ではないが、この業界全体が社会的にも発展していくために、最低限必要な国家資格を取得した方々が、それぞれのスタイルや考え方を持って施術をする。

そんな状態になるといいなと思う。

みなさまにおかれても、
良いことしか書かない広告やホームページなどの口車に惑わされないで、その先生がどんなバックボーンを持ち、どんな資格を持ち、その整体院がどんな理念や信念、そして根拠を持って施術をしているかをしっかり見極めること。

そしてこの人は本当に信頼できるか?

この一言に尽きると思う。

人のカラダは本当に複雑で、最高に神秘的なもの。

今の医学を持ってしてもわからないことはまだまだたくさんあるはずじゃ。

そう、決して簡単なものではないということ。

わしもまだまだまだ謙虚に勉強しないといかんな!頑張ります!

最後まで読んでくれてありがとうございました。

ではまた。チャオ!

Write a Comment

腰痛

少し前に腰痛のあった小林です。一口に腰痛と言ってもいろいろなタイプがあるのをご存知でしょうか。座っていると出る …

指先のしびれ・指の痛み

最近お越しいただいている方になんだかやたらと多い症状があります。 それは「指先のしびれ」「指の痛み」などです。 …

足のむくみ

11月になり寒い日が続いていますね、寒い日が続くとだんだんと足のむくみがきになる方が増えてくると思います。 …